宮古島

ホームボタン     シュノーケルボタン     イートボタン     ビューボタン       メールボタン

Eat

「青」 五感のなかで味覚との関係が深いと言われる。
「青」の空の下、開放感の空間で味わう食事は格別な美味しさがあります。
食べたいと思う気持ちは生きる力。宮古島にはおいしい食べ物がいっぱい。
宮古島の「青」の海や空、土地が生んだ季節の果物から作られた「おいしい」を紹介。
食べて食べて元気になるこれが一番。

Ricco ジェラート

リッコジェラート店 Riccジェラート
RICCO)とはイタリア語で「豊かさ」という意味。すべての材料が宮古島産。
こだわって作ったやさしいおいしさがたまらない。

おすすめはフルーツのジェラート。
リッコジェラートのジェラート リッコジャラートタピオカ ★シングル400円
★ダブル450円
★トリプル500

住所:宮古島市平良字下里550
営業時間:11時半~22時
RiccoジェラートのHPはこちら

宮古そば

今まで食べたことがないお出汁の香り。
何のお出汁か・・・。わからなかった。やさしい味。

おすすめ店は
古謝そば屋
通った時はいつも行列。
1時間ぐらいの待ち時間。
並んでも食べたい宮古島の味。

古謝そば屋 
住所:〒906-0013
沖縄県宮古島市平良字下里1517-1
TEL 0980-72-8304
営業時間 11:00~20:00
古謝そば屋HPはこちら
古謝そば

宮古島マンゴー

マンゴー 宮古島マンゴーは2種類
☆アップルマンゴー
果肉が柔らかく濃厚な甘みと芳醇な味わい。豊かな香りが特徴です。

☆キーツマンゴー
繊維質が少なく、トロッとした甘さで、糖度は18〜22度。
1個600g〜1.5kgととても大きい。

マンゴー購入
300g程度のマンゴーだと3つ入りで800円
宮古島ではスーパーよりも産地直売所or農園が安い。
栄福果樹園
住所:沖縄県宮古島市平良字東仲宗根添3481    

栄福果樹園のHPはこちら

泡盛

泡盛
宮古島には泡盛酒造所は7社
泡盛酒造があります。
三年以上熟成したものは古酒(クース)と呼ばれて、年数が多いほど風味が豊かになるようです。
泡盛